横浜市 緑区 十日市場 おうちパン教室
     

  • どなたでも簡単にできる!
  • 月に1度のお楽しみ!

横浜市 緑区 十日市場 おうちパン教室 Ysパン教室

横浜市 緑区 十日市場 おうちパン教室 Ysパン教室のブログ

シュトレン食べ比べ

パン屋

2018年12月23日

横浜市緑区「Y’sパン教室」

数年前から「シュトレン」ブーム?今年は特にパン屋さんでも洋菓子店でもインスタグラムでも「シュトレン」の姿をお見受けしました。

お店で販売されておられるシュトレンは、職人さんのどんな「こだわり」が詰まっているのかを知りたかったので、久々に今年は沢山のシュトレンを購入してみました。

リンデ
リンデさん

前回の投稿でもご紹介した「リンデ」さんのシュトレン

フルーツたっぷり、スパイスも効いた食べ応えのあるパンに近いタイプ

丘の上のパン
丘の上のパン屋さん
ツォップ
Zopfさん オリジナルシュトレン
シニシフェ
シニフィアン シニシフェさん
各店舗のシュトレン
各店舗のシュトレン

上から自分のシュトレン

シニフィアンシニシフェさん…周りにはふんだんに和三盆がまぶしてあり、フィリングもナッツやフルーツがたっぷり!上品なお菓子のようなシュトレン

丘の上のパン屋さん…粉糖とバターが染み込んだ周りサクっと、中にはマジパン1本が入っているのでしっとりとしたお菓子のようなシュトレン

Zopfさん…フルーツたっぷりスパイスも効いたシュトレン

グリューネ
グリューネベルグさん

ドイツ洋菓子店のシュトレンはどうかなぁ、、と迷った挙句に購入!断面写真を撮影忘れました。。

マジパン1本入ったフルーツたっぷりのお菓子のようなシュトレン

「シュトレン」といっても職人さんのこだわりが沢山詰まっており、食べ比べすると同じものはない。勉強になったなぁ。。。また自分の好みもわかって、それもまた自分発見のようで楽しかったりする。でもやっぱり自分が作ったシュトレンがシックリくる。なぜなら自分好みで作ったものだから。