横浜市 緑区 十日市場 おうちパン教室
     

  • どなたでも簡単にできる!
  • 月に1度のお楽しみ!

横浜市 緑区 十日市場 おうちパン教室 Ysパン教室

横浜市 緑区 十日市場 おうちパン教室 Ysパン教室のブログ

近況報告及び今後のレッスンについて

お知らせ

2020年3月2日

横浜市緑区「Y’sパン教室」

久々の投稿です。大変お待たせしてすみません。

ようやく娘たちの受験が終わり、進学先も無事に決まりホッとしております。

1月下旬から二女のサポートを、2月上旬からは長女を。二人とも初めての受験で、うまくいかず悔し涙を流した夜もありましたが(親としても辛かった。。)何校か嬉しいお返事をいただきました。その中から「ご縁」をいただき有難く思います。

親として、この受験を通して、子供たちにやってあげられることはごくわずかだなぁ、、と実感。自分が受験した方が気持ちもラクですね。。

実際、終わってみると、「あーすればよかったのかなぁ」と思ってしまうのですが、本人たちが選んだ学校で、自分ができることや、やりたいこと、目的や目標を持って進学しようとしている姿をみると、これがベストだったのかと思います。それぞれ学生生活を謳歌して欲しいと思います。

1月下旬、受験が始まるころからコロナウィルスやインフルエンザには警戒していました(受験中は電車移動をせず車で移動していたり)2月中旬、長女の受験時には、都内だったのですが、道端で行き交う人々が咳をする人が多いととても感じました(免疫向上のため、お味噌汁や発酵食品を積極的に摂取したり、板藍茶を飲んだりしてまいした)2月下旬の受験終盤にはコロナウイルス感染が拡大し、1か月間であっという間に日常が奪われました。

3月からは学校も休校になったり、テレワークが行われたり、、イベントが中止になったり、、 非日常となりますます不安がよぎります。 ちなみに余談ですが、長女の幼稚園の卒園式は東日本大震災で余震があるなか縮小、小学校は小中一貫校のため修了式、中学校はコロナウィルスで縮小、、普通の卒業式が迎えられない学年のようです(高校、大学に期待!)

また、三寒四温で春に近づいていることは嬉しいのですが、花粉症や寒暖差、さらに年度末や新生活の慌ただしさとストレスの影響で免疫力は簡単に低下します。

よく、疲れると焼肉!だったり、ビタミン12の豚肉を摂取すると良いと言われていますが、免疫力が下がっている状態だと、胃腸も弱っている可能性が高く消化に悪いです。鶏肉は体を温めてくれる食材なので、塩こうじに漬けて麹の力で酵素分解したものなら胃腸にさほど負担かけずにすみます。(ちなみに私は鶏肉を購入してきたら一口にカットして、ジップロックに塩こうじと混ぜ込み冷凍してます)

また、味噌は発酵食品の中でも、もろみごと食べれ、乳酸菌やイソフラボンなど栄養豊富な食品ですし、味つけがラクなのでオススメです。1日1杯のお味噌汁でもOKだし、上記の鶏肉とカットしたお野菜に、味噌、みりん、日本酒で味付けした炒め物とかでもよいかと思います。

他に、ヨーグルトやキムチ、ぬか漬けなど、乳酸菌の種類は沢山あるので、いろんな種類の乳酸菌(実際には、乳酸菌と食物繊維やオリゴ糖)を摂取して腸内バランスを良好に保つことが免疫力向上となります。

10周年を機に、またみなさんからのご要望もあったので、上記のような「発酵食レッスン」を4月から新設開講しようと準備をしていましたが、通常パンレッスン同様、日常が戻り、落ち着いてきたらご案内させていただきますね。(予定では5月開催)

また、「2020春キッズレッスン」についても、ご案内するずいぶん前からご連絡を頂いており大変心苦しいのですが、春休み中は延期させていただきたいと思います。こちらも日常が戻り、4月以降の土日、ゴールデンウィーク、学校の振替代休など、相互の都合がつく日程・時間で行いたいと思います。

通常パンレッスンについては「デニッシュペストリー」4月下旬限定でレッスン開催予定です。

楽しみなさってくださった方々には大変申し訳ありませんが、どうぞ、ご理解・ご協力のほど賜りますようよろしくお願い致します。

一日でも早い収束を願います。